【大手前大学通信】第3クールの履修登録を終えました

【日本語教師資格取得】大手前大学通信日記
【日本語教師資格取得】大手前大学通信日記正科生1年目日本語教師学びの森

先日第3クールの履修登録を終え、無事許可の連絡も受け取りました。

先日お伝えした通り、当初目論んでいた認定心理士の資格取得をあきらめたので、大幅に内容を変更しました。

 

【大手前大学通信】認定心理士をあきらめ日本語教師資格取得に集中します
ただいま大手前大学通信課程では、第3クールの履修登録受付中です。 年初にざっくりと立てた計画を、思い切って大幅変更しました。 当初は在学2年の間に日本語教師に加えて認定心理士の資格も取得する予定でした。 ...

 

今回登録したのは

・プレゼンテーション概論
・日本語教育演習Ⅰ
・異文化コミュニケーション
・コミュニケーション概論

です。

 

心理学に必要な統計の授業を取りやめたので、かなり気が楽になりました。統計は数学的要素が強くて、掲示板でも難しいという声が多く聞かれていましたので・・・。

 

そしてついに初めてメディア授業を登録しました。

メディア授業は授業を受けることができる期間が決まっていて、2単位の場合、1週間毎に2回分配信されます。つまり1週目に1、2回分、2週目に3、4回分・・・ということです。ということは、毎週2コマ受講しないと間に合いません。掲示板を読んでいると、特に働いている方は大変だ~!間に合わない~!課題が多い~!という声が多く、結構ビビッています。

 

コミュニケーション系は4単位必要なので、第4クールにもうひとつメディア授業2単位履修予定です。

ただ、メディア授業がどんなものかわからないので、保険として通信授業のコミュニケーション概論も登録することにしました。メディア授業の状況によっては、こちらで2単位取得を目指そうと思います。

 

日本と異文化の理解系の科目も4単位必要です。すでに宗教学2単位を取得し、あとは4クールにとる予定の俳句と川柳でクリアなのですが、こちらもメディア授業なので、保険として通信授業の異文化コミュニケーションを登録しておきました。

こちらもコミュニケーション概論同様状況に応じて勉強します。

 

日本語教育演習Ⅰは来年受けようと思っていたのですが、来年の教育実習前に模擬授業ができる状態になっておくことが実習の履修条件だと知って、今年登録することにしました。

ただし日本語教育演習Ⅰ、結構大変そうです。目的はあくまでも単位取得ではなく教育実習のための準備なので、こちらも状況によっては参考程度の勉強に留まるかもしれません。

 

 

コメント