【台湾四大温泉】関子嶺温泉のホテルは景大渡假莊園がおすすめ(レビュー)

台湾
台湾旅の森ホテル

 

台湾の四大温泉、関仔嶺温泉は美肌温泉として有名な世界三大泥温泉でもあります。

 

【世界三大泥温泉&台湾四大温泉】関子嶺温泉をおすすめする理由
温泉って美容や健康に良いといわれていますよね。 私は温泉地に移住したいと思うくらい温泉が大好きで、今まで有名無名含めていろいろな温泉に入ってきました。温泉に入ると、確かに気持ちいいしリラックスできてストレスも解放されはします。...

 

日帰りでも行けますが、私は宿泊してゆっくり過ごしたかったので、温泉施設を備えたホテルを探してみました。

吟味に吟味を重ねて選んだ景大渡假莊園は、実際泊まってみると予想以上に素晴らしいコスパ最強の宿泊施設でした。
(一泊朝食つきで一部屋10600円からでした。ということは2人で割ると1人あたり5200円!)

景大渡假莊園は、インターネット上で見ると日本語の情報がまだまだ少なくて、超穴場のホテルだと思われます。

今回のブログ記事は、関仔嶺温泉の宿泊施設、景大渡假莊園の情報をまとめて口コミ・レビューとして紹介したいと思います。

 

景大渡假莊園の温泉施設は?

景大渡假莊園は、入り口からは想像できないくらい敷地がめちゃくちゃ広いです。

 

露天のお風呂は、泥温泉と薬草湯があります。泥温泉は温度が2種類あるので、長く入っていられるのが嬉しいポイントです。

 

 

お湯の中にも十分泥が入っていますが、更に泥パックができるように泥が入った器が用意されていました。顔など美肌になりたい所に塗ったくります。恥ずかしいとか言っている場合ではないです(笑)

 

 

左からプレーン?、緑豆、りんごと3種類の泥がありました。

 

 

温泉の他にもSPA施設が充実しています。強烈な水圧の水療館を始め、ジェットバスやドクターフィッシュ風呂もありましたよ。空いているので角質食べられたい放題です。

 

 

また大きなプールもありました。夏であればこちらも楽しめそうです。子連れに人気があるそうです。

 

 

屋外施設は全て男女混浴で水着&帽子着用が必要です。でも日本人としては、やっぱり温泉は裸で入りたいですよね。安心してください。景大渡假莊園には男女別の内泥湯があります。内泥湯にもパック用の泥が入った器があったので、屋外では抵抗がある方は内湯でどうぞ。私はもちろん両方使いました。

 

 

広い休憩スペースもありました。のぼせないようゆっくり休むことができます。

 

 

景大渡假莊園の部屋は?

景大渡假莊園は、部屋がいくつかのエリアに点在しています。こちらも結構広いので迷子にならないよう気を付けてくださいね。

 

 

私は維多利亞二人房という二人部屋を予約していたのですが、寝室と居間が分かれた獨棟蜜月別墅という部屋にグレードアップしてくれました。部屋通しが離れているため、プライベート感満載でゆっくりと過ごすことができました。もちろん夜は爆睡です。

 

最初に予約した維多利亞二人房 引用元:http://www.myspa.com.tw/double/

内風呂ももちろん泥温泉が出ます。

 

アップグレードしてくれた獨棟蜜月別墅 引用元:http://www.myspa.com.tw/double/

 

 

景大渡假莊園の食事は?

景大渡假莊園は、温泉も部屋も良かったのですが、食事もかなりおすすめです。

朝食はビュッフェスタイルで、半屋外の空気が気持ちい空間で食べることができます。

 

 

台湾でおなじみの豆乳や新鮮なフルーツなどが楽しめます。台湾の定番朝食メニュー、ダンピン(蛋餅)があってとても嬉しかったです。

 

 

宿泊中はあまり出かけたくなかったので、夕食も宿でお願いしました。2泊したのですが、おかずが前日と全て違ったのでびっくりしました。またおかずに肉、魚、卵、豆腐の全てが使われていたことにも関心してしまいました。ホテルのような洗練さは決してありませんが、台湾の家庭の味が堪能できます。どれもこれもおいしかったです。

 

 

 

お茶が飲みたい時は、フロント前の空間がカフェスペースになっているので、そちらで飲むことができます。

 

 

関仔嶺温泉のあるエリアは東山珈琲の産地でもあるので注文してみました。バランスが良くてとってもおいしかったです。お土産にもドリップバッグを買っちゃいました。

 

 

カフェスペースの空間が妙に居心地良くて、お尻に根が生えそうなくらい長居しちゃいましたよ。

 

景大渡假莊園の予約方法は?

私が宿泊したときは予約サイトがなかったので、直接ホテルにメールして予約しましたが、今はagodaなどで予約できるので便利ですね。
【世界三大泥温泉・関仔嶺温泉の宿泊施設】景大渡假莊園

ただ予約サイトを見ると、朝食のみついているようですので、もし外食の予定がなければ夕食もオプションで付けてもらうことをおすすめします。口コミによれば、良心的な価格で追加することができるみたいですよ。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

日本も含め色々な温泉に入ってきましたが、関仔嶺温泉はさすがに世界三大泥温泉、台湾四大温泉と言われているだけに、即効性がすごかったです。翌日から肌の違いが実感できました。

また景大渡假莊園は、温泉も部屋も食事も全てコスパ最強で大満足でした。

関仔嶺温泉に行く際は、ぜひ景大渡假莊園に泊まることをおすすめします。

【世界三大泥温泉・関仔嶺温泉の宿泊施設】景大渡假莊園

最後までお読みいただきありがとうございました!