墨田区に住む私が強くおすすめするカフェ(錦糸町・両国・東向島など)その2

カフェ&スイーツ
カフェ&スイーツ食の森

 

墨田区に住む私が強くおすすめするカフェ(錦糸町・両国・東向島など)その1の続きです。

 

墨田区に住む私が強くおすすめするカフェ(錦糸町・両国・東向島など)その1
スカイツリーのお膝元、墨田区に住み始めて約15年のみうっちゃです。 「職人のまち」すみだには、こだわりのカフェが多い コーヒーが心底大好きで、ほぼ365日、胃が痛かろうが熱が出ようがコーヒーを欠かさず飲んでいる私。常に美...

 

コーヒーはブラジルが一番!という人におすすめのカフェ・ボンフィーノ

ブラジルのコーヒーが大好き!という人にはぜひ行っていただきたいカフェです。

なんとファスナーでお馴染みのYKKが母体。なんでもYKKの会長が大のコーヒー好きで、ブラジルに自社農園を持ち、そちらの豆のみを扱っているのだとか。

カフェでいただくドリップコーヒーは、稀少性の高いイエロー豆を使用。豆を購入する場合は、一般的なレッド豆も買えます。また隣接のレストランCIERO E MAREでは、レッド豆を飲むこともできます。(ランチタイムはなんと飲み放題!)

さてCafe Bonfinoのコーヒー豆は、焙煎レベルも浅煎りから深煎りまで多様に取り揃えていて、焙煎も店内で頻繁に行われているので、常に新鮮な豆をいただくことができます。それなのに利益重視と言うよりコーヒー好きな方への貢献的な思いが強いようで、質の良いコーヒーをリーズナブルな価格で楽しむことができるんですよ。さすが大企業がバックについているだけあります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

おはようございます。 両国のカフェボンフィーノ本店では 年末に焙煎した「アメリカン」の焙煎度のコーヒー豆のセールを行っております。 数に限りがありますのでよろしければお早目にお求め下さい。 #両国 #自家焙煎 #YKK #コーヒー #自家焙煎珈琲 #セール #アメリカン #カフェ #ボンフィーノ #両国 #カフェ #コーヒー #珈琲 #自家焙煎 #自家焙煎珈琲 #墨田区 #ykk #カフェボンフィーノ #cafe #coffee #墨田区カフェ #両国カフェ #スペシャリティコーヒー #ykk #カトゥアイ #イエローカトゥアイ #自家農園 #ブラジル #美味しい #おいしい #アラビカ種 #コーヒー豆

カフェ・ボンフィーノ本店さん(@cafe.bonfino)がシェアした投稿 –

200gで500円ってあり得ない安さじゃないですか??自家焙煎でこの値段はそうそう見たことがありません。これはセール品ですが、通常の豆でも当日焙煎のものが200g750円(レッド豆)で買えます。

カフェ・ボンフィーノの難点は、駅から少し離れているという所でしょうか。でもわざわざ行く価値はあると思いますよ!

 

 

コーヒーが苦手な人にもおすすめしたいSAMUEL ROASTERS

開店してからまだ1年の新しいお店です。こじんまりとした作りで、店内はカウンター席のみです。

サムエルロースターズの女性焙煎士兼バリスタさんは、清澄白河にある人気店アライズコーヒーロースターズのオーナーさんの元で修行を積んだ方のようですね。

 

 

また、長年AUX BACCHANALESでのバリスタ経験もあるそうで、ハンドドリップとエスプレッソ系ドリンクの両方を堪能することができます。

私がSAMUEL ROASTERSで強くおすすめしたいのは、浅煎りのコーヒー豆。特にアイスコーヒーが衝撃のおいしさです。苦みは極力抑えられ、雑味は私の舌には全く感じられません。押し寄せるフルーティ感は、コーヒーが苦手な紅茶派でも大満足するのではないでしょうか。また容器の口当たりにもこだわっていて、店内では薄はり硝子のコップで提供されます。ストローはなしです。ぜひともテイクアウトではなく店内で味わっていただきたい。ちなみに深煎り派の人には水出しコーヒー(おそらく夏季限定)がおすすめ。この味に慣れてしまうと、そうそう安価なアイスコーヒーが飲めなくなってしまいそうで怖いです・・・。

 

 

オープンは土日月のみ。シドニー発の人気コーヒー店Single O Japan

今は色々なスタイルのコーヒーを日本国内でも味わうことができるようになって、コーヒー好きとしては本当に嬉しい限りです。オーストラリアやニュージーランドもカフェ文化が根付いているエリアですが、日本にもオセアニア系のカフェは増えているようですね。オージースタイルが好きな人なら、きっとSingle Oはご存知ではないでしょうか。

ワーホリ時にシドニーの人気カフェSingle Oで皿洗いから始めたオーナーが、ぜひ日本に支店を作りたいと経験を積み、本当に支店を作ってしまったそうなのです。

 

 

Instagramのコメントには「Sydney @single_o ‘s Tokyo outpost」と書いてありました。branchじゃないのが何かイイです。開拓するぞ~という感じがして。

ちなみにTasting Barというだけあって、ゆっくりまったりというコンセプトではなさそうです。カウンターが数席と、外にウッドベンチがあるのみ。オープン日も土日月限定ということで、私も頻繁には行けないのですが、Single Oのミルクコーヒーは低温殺菌牛乳を使っているのがお気に入りのポイントです。嬉しくて聞いてみたところ、低温殺菌牛乳は味が優しいので主張過ぎないのが良いと仰っていました。またオーナーの奥様が、お腹が弱い私にとっては低温殺菌牛乳の方が合っているとも話していました。まさに私もそうなんです。もっともっと低温殺菌牛乳使用のカフェが増えたらいいのになと思っています。

Single Oのコーヒー豆は、日本橋高島屋S.C.店にあるN2 Brunch Clubでも扱っているようで、アイスコーヒーを飲んだことがあります。セットドリンクだったのであまり期待をしていなかったのですが、エスプレッソを使用したいわゆるアイスアメリカーノで、え?と一瞬止まるほどのおいしさでした。他にもbillsとかオージー系の飲食店で扱っているようですね。

 

もう少し続きまーす