コロナ対策で世界から絶賛される台湾は、免疫力をあげるアイテムの宝箱だった③

ココロとカラダの森
ココロとカラダの森台湾旅の森ココロとカラダの知恵袋

 

「コロナ対策で世界から絶賛される台湾は、免疫力をあげるアイテムの宝箱だった②」のつづきです。

コロナ対策で世界から絶賛される台湾は、免疫力をあげるアイテムの宝箱だった②
「コロナ対策で世界から絶賛される台湾は、免疫力をあげるアイテムの宝箱だった①」 のつづきです。 スーパーフードでおなじみのクコの実は台湾産がおいしい 台湾には免疫力をアップするアイテムにあふれています。 ...

 

今一番ハマっている腐乳は台湾の代表的発酵食品

免疫力をあげるもので欠かせないのが腸を元気にする発酵食品。台湾にも発酵食品はたくさんあるんです。

その筆頭格が腐乳。腐乳なんて聞くと腐った牛乳みたいなイメージですが、全くもって違います。

腐乳は、豆腐に麹を加えて塩水で発酵させた中華系食材のことで、豆腐乳とも呼ばれています。

豆腐よりずっと濃くて濃厚なので、豆腐のチーズという人もいます。確かに見た目はチーズっぽいです。

味付けにも色々あって、ごま油の風味のシンプルなものから、味噌に近いもの、辛味を加えているものなどです。

台湾では、お粥に加えたり、炒め物の味付けに使ったりするのが主な使い方のようですが、お酒のあてにも最適です。私は毎朝ご飯の上に乗せて食べています。

 

甘酒に似た日本人にも馴染み深い味、酒醸

酒醸も台湾ではお馴染みの発酵食品です。お米を発酵したもので、同じ材料を使っている甘酒と味がとても似ています。でも酒醸の方が数段発酵風味が強いというか麹の味が強いので、甘酒や西京焼き、粕漬などが好きな人にはたまらない味だと思います。

そのまま食べることもできますが、台湾では料理の隠し味に使われたり、スイーツに入れられることが多いようです。中でも冬至や元宵節に食べられる元宵(または湯圓)と一緒に食べられています。

ビブグルマンに選ばれた御品元冰火湯圓にも酒醸が入るメニューがありますよ。

 

発酵食品で忘れていけないのが臭豆腐

発酵食品といえば、これを書かないわけにはいきません。夜市ではおなじみの臭豆腐です。

臭豆腐は豆腐を植物性の発酵液に漬けて作られたもので、れっきとした発酵食品になります。

揚げ豆腐のような見た目のものから、辛いスープに入っているものなど色々ありますが、中でも最強といわれているのが生臭豆腐。市政府駅近くにある戴記獨臭之家では、この生臭豆腐を食べることができます。

全て手作りの臭豆腐は、なんと発酵段階を15段階に分けているそうで、ある感染科専門医師から免疫力を高めるとお墨付きをいただいたお店でもあるそうです。

とはいえ、このビジュアル。身体に良いと言われても結構躊躇しますね・・・。興味のある方はぜひぜひ試してみてください(汗)

 

【戴記獨臭之家】
住所:台北市永吉路120巷3弄2
営業時間:11:00~22:00
定休日:火曜日
交通:MRT市政府駅4番出口から徒歩約15分

 

あともう1回つづきます。