私が心から納得できたパワーストーンに効果がある理由とは

ココロとカラダの森
ココロとカラダの森パワーストーン

 

前回は私自身のパワーストーンの効果体験について書きました。

 

 

でも目に見えないものって何となくあやしいと思ってしまいますよね。私もそうです。

なので、どうしてパワーストーンが自分に効果があったのか根拠が知りたくなりました。

色々と調べまくった結果「なるほど!だから効いたのか!」と自分なりに納得することができたので、今回はそれらをまとめた記事を書いてみようと思います。

 

 

単なる「石(ストーン)」ではなく「パワーストーン」と呼ばれるのはなぜか

石のもとである溶岩は、地球の誕生と共に存在していたものです。

それが冷えて岩石から石になり、更に土や水ができ、やがては人間の誕生とつながっていきます。

 

つまり石は、地球上の生きとし生けるもの全てのルーツといえます。

そして、自然界に存在する石は何らかのパワーを持っているといわれています。

つまり、単なる「石(ストーン)」ではなく「パワーストーン」なのです。

 

ちょっと難しい話になりますが、石は宇宙線と呼ばれる宇宙から地球に絶えず降り注いている原子核や素粒子により、長い年月を経て結晶化していったものです。

私たち人間も常に膨大な数の宇宙線を受け取っています。宇宙線はあらゆる生命にとって生命維持のために欠かせないものなのです。

この宇宙線。さまざまな例えがありますが、ヨガの言葉を借りると「プラーナ」、「生命エネルギー」のことです。

宇宙線にはいくつか色の種類があって、環境の問題や日々の生活の乱れ、ストレスなどによって宇宙線の色をバランスよく受け取れなくなると、やがてさまざまな不調となって現れます。

そこで、長い年月を経て蓄積された宇宙線のエネルギーが凝縮しているパワーストーンを使うことにより、私たちの不調の原因となっている部分を補うことができるのです。

 

 

パワーストーンに効果がある理由には、科学的根拠がある

また、この世に存在するすべてのものは振動しています。

これは既に物理科学の世界で認められていて、量子力学と呼ばれる分野になります。

この振動によって一定の周波数を持つ波が生じます。これを波動と呼んでいます。

 

 

私たちの肉体や目に見える物質的なものだけでなく、言葉や感情、意識などにもすべて波動があります。

そして、これらのものとパワーストーンの波動が共鳴しあうことで効果をもたらします。

いわゆる音や香り、ハーブなどを使う代替療法も、すべてパワーストーンと同じく波動を共鳴させる方法です。

ちなみに私はこういった波動を共鳴させる方法をいくつか経験しましたが、一番効果があったのがパワーストーンでした。

一説によれば、パワーストーンは最も潜在意識の深いレベルまで届く波動を持っているといわれています。

 

パワーストーンの効果を発揮するならブレスレット。その理由は?

ところでパワーストーンといえば、丸玉の数珠ブレスレットを身につけている人が多いです。

なぜでしょうか。その理由は3つあります。

・イアリングなどと違って直接肌につけられる
・腕にあることで頻繁に目にすることができる
・腕にはエネルギーラインがある

 

そこで、どこに身につければよいかわからなかったり、特にこだわりがないのであれば、最初はブレスレットを選ぶことをおすすめします。

 

ハワイ発お守りジュエリー・MALULANI jHAWAIIマルニラハワイ



 

あなたのお悩みにぴったりのパワースト―ンをお選びします。